ポイント投資

ポイント投資とは?

「銀行にお金を預けても少しも増えないけれど投資をするのは損をしそうで怖い」
「投資の勉強を少しはしているけれど自己資金を使って取引をするのは不安…」
という人も多いでしょう。

しかし、本を読んだりして勉強をするよりもたとえ少額でも実際に投資した方が学べることはたくさんあります。

そこで、おすすめなのが買い物などで貯めたポイントを使って投資デビューする方法です。

ポイントなら少額から気軽に始められる

投資はまとまったお金がないとできないものと思っている人も多いようですが、ネット証券では投資信託を100円から購入できるなど、投資を始めるのに大きな資金は必要ではなくなってきています。

とはいえ、預貯金と違って元本保証ではありませんから、損をするのが怖いと思う人にとっては、やはり投資はハードルが高い行動です。

そんな気持ちを軽くしてくれそうなのが、クレジットカードなどで貯まったポイントで投資をするサービスです。

貯まったポイントなら手持ち資金を使うわけではないので気持ちのハードルが下がりますし、多額を投資することにはならないので損失への不安も軽減されます。

お試しとして投資を始めるには、ぴったりの方法といえそうです。これで経験と知識を積んで、本格的な投資デビューを目指してみてはどうでしょう。

オススメの2大ポイント投資

【楽天スーパーポイント】楽天証券

サービス概要

対象ポイント:楽天スーパーポイント(※期間限定ポイントは不可)

ポイント利用単位:1ポイント=1円から利用可能

最低投資金額:100円以上1円単位

積立可能商品:投資信託

対象口座:特定口座・一般口座・NISA口座・つみたてNISA口座

【Tポイント】SBIネオモバイル証券

サービス概要

対象ポイント:Tポイント(※当サービス以外の期間固定ポイントは不可)

ポイント利用単位:1ポイント=1円から利用可能

最低投資金額:100円以上100円単位

積立可能商品:日本株、国内ETF・REIT

対象口座:特定口座・一般口座

その他①:取引コスト→月額200円(税込216円)で取引放題※1ヵ月の約定代金合計額が50万円以下の場合

その他②:積立投資(定期買い付け)は「ネオモバ株アプリ」専用のサービスなのでPCでの利用は不可

おすすめ記事

1

TOEIC学習の重要性について TOEICは、英語力を測るモノサシとして高く評価されています。 なぜならこれに代わるモノサシが見当たらないからです。 英検は「学校英語」というレッテルを覆そうとしていま ...

2

◆お金にまつわる疑問や悩みを解りやすく解決する記事で定評のあるサイト、ファイナンシャルフィールドで掲載された「ハイブリッドライフ(複数の収入源を持つ生活)」に関する記事紹介です。 記事では、SBI生命 ...

3

◆2019年4月に掲載されたシニア人材の転職に関する記事です。 建築エンジニアや財務・経営企画などの職種で人材不足を背景とした50代即戦力人材の転職成約が急増していることを報じています。 50代の転職 ...

4

先行きの見えない時代にビジネスパーソンを守ってくれる資格 スクール名主な開講講座特徴 ≫スタディング 法律系資格、会計系資格、ビジネス・実務系資格、不動産向け資格、ビジネススキル系講座、IT系講座ビジ ...

5

転職エージェント解説 転職エージェントはキャリアアドバイザー(キャリアコンサルタント)がついて転職活動をトータルで支援してくれるサービスです。 主な転職エージェントサービス 転職エージェント名特徴 【 ...

error: Content is protected !!

© 2020 ビジネスパーソンのための大リストラ時代生き残り術