注目の記事 PICK UP!

大日住薬、生産部門の早期退職に86人が応募(時事通信社)

最近報道された各種報道の中からリストラ関連NEWSをピックアップしています。

「大日本住友製薬」は11月に公表していた早期退職募集に86人の応募があったことを明らかにしました。 この施策に伴うリストラ費用として約19億円の特別損失(退職加算金)を計上する予定とのことです。

お金の教養が身につく「@SEM!NAR(アットセミナー)」

大日本住友製薬は25日、生産部門の45歳以上で勤続5年以上の社員を対象とし、11月に募集した早期退職に86人が応募したと発表した。2018年3月31日に退職する。同社はこれに関連し、特別退職金や再就職支援費用として約19億円を18年3月期決算に特別損失として計上する予定。既に業績予想に織り込んでいる。

(時事通信社)

お金の教養が身につく「@SEM!NAR(アットセミナー)」

関連記事

  1. 大正製薬、40歳以上の早期退職者募集 「持続的成長」が狙い(ITmediaビジネスオンライン)

  2. 聖域なきリストラでも…瀕死の「東芝」が報酬を払い続ける5人の「奥の院」(デイリー新潮)

  3. 給付日数、解雇など拡充=自己都合は見送り―失業手当(時事通信)

  4. 鴻海子会社化により、シャープの業績がV字回復(財経新聞)

  5. 三越伊勢丹 40~50代の早期退職促進へ 退職金積み増す(NHKニュース)

  6. 東芝再建に疑心暗鬼 止まらぬ人材流出 3カ月間で約1000人減少(SankeiBiz)

  7. 短期間に2度の退職金で合計3000万円も…外資系企業で見かけるリストラ長者とは?(日刊SPA!)

  8. シャープ、3千人リストラでも再建計画に暗雲(Business Journal)

  9. ニコン1000人削減 カメラ事業など2~3年で(日本経済新聞 電子版)




amazon

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

GEEKLY

楽天市場

くまポン

PAGE TOP