リストラNEWS ニコン関連 希望・早期退職者募集状況

ニコン、希望退職に1143人が応募 国内社員の1割(朝日新聞デジタル)

更新日:

最近報道された各種報道の中からリストラ関連NEWSをピックアップしています。

●1月30日から国内で1000人程度の希望退職者を募集していた精密機器メーカーのニコンですが今月10日までの募集で1142人が応募したと発表しました。又、特別損失は2017年3月期連結決算で、530億円に達する見通しになったことも発表されており、昨年11月発表の480億円から50億円増えることになりました。これに伴い、税引き後利益の赤字額も60億円から90億円(前期は182億円の黒字)に広がる見込みとのことです。

[s_ad]

ニコンは13日、本社とグループ会社が1千人程度を募集した希望退職に、1143人が応募したと発表した。国内の社員の約1割にあたり、3月30、31日付で退職する。退職金の加算などで2017年3月期に約167億円の特別損失の計上を見込む。赤字が続く半導体製造装置や、市場が縮むデジタルカメラなどの事業でリストラを進めている。

(朝日新聞デジタル)

[s_ad]

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-リストラNEWS, ニコン関連, 希望・早期退職者募集状況
-, , , , , , , , ,

Copyright© ビジネスパーソンのための大リストラ時代生き残り術 , 2018 All Rights Reserved.