注目の記事 PICK UP!

ニコン、7年ぶり赤字転落 デジカメ不振でリストラ進む(朝日新聞デジタル)

最近報道された各種報道の中からリストラ関連NEWSをピックアップしています。

●デジタルカメラの販売不振などでリストラを実施した精密機器メーカーのニコンですが、7年ぶりに赤字に転落(71億円)したことを報じたニュースです。

ニコンは11日発表した2017年3月期決算で、純損益が71億円の赤字に転落した。赤字転落は7年ぶり。前年は182億円の黒字だった。デジタルカメラの販売不振などでリストラを実施し、533億円を特別損失に計上したことが響いた。

経営の悪化を受け、国内で募集した希望退職に応じた1143人に割り増し退職金など約166億円を支払った。高価格帯のコンパクトデジカメの一部を発売中止したことでも74億円の損失を計上するなどした。

売上高は8・6%減の7488億円。約半分を占める映像事業が大幅な減収になった。スマートフォンの普及でデジカメの市場全体が縮小していることに加え、16年4月の熊本地震でセンサー部品が一時、調達できなかった。

今後は、高級一眼レフなど付加価値の高いカメラに注力する方針。18年3月期は純損益で340億円の黒字を見込んでいる。

(朝日新聞デジタル)

関連記事

  1. 今度は信託銀が巨額賠償訴訟 東芝がすがる“復活シナリオ”(日刊ゲンダイDIGITAL)

  2. 待遇悪化に嘆く東芝社員「節電で暖房オフ、冬は本当に寒い」(NEWSポストセブン)

  3. 東芝、主力行に融資継続要請 再建協議本格化 リストラ策見極め(産経ニュース)

  4. ジャパンディスプレイ4千人弱の人員削減へ 能美工場は生産休止(産経新聞)

  5. 液晶大手JDI、4700人削減…スマホ受注減(読売新聞)

  6. 7000人リストラ説のシャープ、若手技術者達の胸中を直撃(ライブドアニュース)

  7. リストラ中でも「特別賞与」 シャープ「成果出した若手に」(J-CASTニュース)

  8. 東芝、HDD事業でもリストラ モバイル向け縮小、150人早期退職・再配置(ITmedia ニュース)…

  9. 三越伊勢丹、新体制スタート 課題は人件費、リストラ不可避か(産経新聞)

スポンサーリンク

amazon

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

楽天市場

くまポン

PAGE TOP