注目の記事 PICK UP!

住宅ローン借り換えについての各種お役立ち情報

●家計防衛に役立つ情報をピックアップしています。

昨今のマイナス金利政策導入に伴い、金利の低いローンへ借り換えることにより返済負担が軽くなることが見込めることから、住宅ローンを借り換える人が増加しています。また住宅ローンの借り換えについて検討した方が望ましいケースは一般的に以下の条件にあてはまる場合といわれています。

◆完済まで10年以上
◆ローン残高1000万円以上
◆現在の金利が2%以上

しかし借り換え前後の住宅ローンの条件を始め住宅ローンに関する知識や手続き処理能力、時間的制約など個人で条件が様々なことや、借り換え先の検討から銀行との交渉・各種手続き関係までを独力で行うのはかなりの労力を要するともいわれています。

そこで
・仕事・転職活動・育児・介護などで時間に余裕の無い方
・交渉や手続きに自信のない方など
→借り換えの無料診断~手続き代行を行う専門家の紹介

・検討する時間的余裕があり
・知識・交渉力・手続き処理などに自信のある方
→住宅ローン借り換え関連書籍の紹介

に分けて関連情報をご紹介します。

借り換えの無料診断~手続き代行を行う専門家の紹介

「住宅ローン借り換えセンター」



 

住宅ローン借り換え関連書籍の紹介


関連記事

  1. 大企業の社員が「寄らば大樹の陰」といわれる5つの背景(@DIME アットダイム)

  2. 家計破綻を食い止める3か条

  3. 住宅ローンが払えなくなったらどうする? -「住宅ローンが払えなくなったら読む本」-発売

  4. 早期退職の提案。受け入れるべきか、会社に残るべきか【40代からのマネー計画】

  5. 住宅購入前に「不測の事態」防ぐ試算のススメ(NIKKEI STYLE)

  6. 多くのスキルを一つの名刺で!「スラッシュキャリア」という魅せ方(ZUU online)

  7. ビジネス・マネー情報注目コンテンツ一覧




amazon

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

楽天市場

くまポン

PAGE TOP