注目の記事 PICK UP!

東芝、HDD事業でもリストラ モバイル向け縮小、150人早期退職・再配置(ITmedia ニュース)

最近報道された各種報道の中からリストラ関連NEWSをピックアップしています。

東芝が国内HDD事業で約150人の人員再配置・早期退職を実施。早期退職は満40歳以上が対象で、退職日は今年4月末。費用として今期に40億円を計上する。

東芝は2月4日、赤字に陥っているHDD事業で構造改革に踏み切ると発表した。エンタープライズ向けとSSDに資源を集中する一方、モバイル向けは縮小。国内事業で約150人の人員再配置・早期退職を実施する。

HDDのうち、ストレージ向けのニアラインと、サーバなどのエンタープライズ向けは開発を強化する一方、モバイル向けは販売数量が見込める主軸製品に開発を絞り込む。北米では一般向けモバイル製品の販売を縮小し、コストを削減する。SSDにはリソース投入を強化する。

早期退職は満40歳以上が対象で、退職日は今年4月末。費用として今期に40億円を計上する。2015年度の固定費約500億円に対し、16年度に100億円以上の削減と黒字転換を見込む。

(ITmedia ニュース)

関連記事

  1. 「退職に無防備な人」がハマる、早期退職優遇制度という落とし穴 東電、東芝…次はあなたの会社かも(現代…

  2. 三陽商会、赤字決算でリストラ加速 2ブランド追加廃止、店舗削減も拡大(産経新聞)

  3. 盟主・三越伊勢丹、急速に経営悪化の異常事態…百貨店の存在意義消失か、エステサロン買収(Busines…

  4. 東芝が巨額損失問題、自己資本はすべて吹き飛び、債務超過に転落の可能性も(The Capital Tr…

  5. リストラの外堀は埋まった セブン新体制、次はヨーカ堂改革(ライブドアニュース)

  6. 東芝 2年間で3万人以上の人員削減を発表(ライブドアニュース)

  7. 液晶大手JDI、4700人削減…スマホ受注減(読売新聞)

  8. NECは「3000人リストラ」で生まれ変われるか 外部人材登用の一方、10月から希望退職実施(東洋経…

  9. スマホの普及で受注減少、(株)ダイナテックが破産申請へ(東京商工リサーチ)

スポンサーリンク

amazon

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

楽天市場

くまポン

PAGE TOP