注目の記事 PICK UP!

<東芝リストラ>原子力事業の早期退職対象外への怒りと不満(Yahooニュース)

最近報道された各種報道の中からリストラ関連NEWSをピックアップしています。

東芝のリストラ実施状況についてのニュースです。

東芝は2016年3月期決算で最終赤字が過去最大の7100億円になると見込んでいる。この危機を受けて昨年12月に発表した再建計画「新生東芝アクションプラン」には、全社で2000人を上回る早期退職募集が盛り込まれた。

いずれも再配置と早期退職募集の両面で人員削減するとの説明だが、大半が早期退職募集だ。

社員の間からはまず、「原子力事業がなぜ早期退職の募集対象外なのか」という疑問の声が上がっている。米原子力大手ウェスチングハウスを巨額で買収し、それがリーマン・ショックや福島第1原発事故を経て、経営の重荷になり、不正会計の引き金になった。なぜその部署がリストラ対象から外されているのか、という不満だ。

また、コーポレート部門の中でも、財務部はなぜか募集対象外だ。「利益水増しの舞台となり、不正に歯止めをかける役割を果たさなかった財務部がなぜ、リストラ対象から外されているのか」という疑問の声だ。人員整理に遭遇した人たちが強く感じる、複雑な思いといえよう。

(Yahooニュース)

関連記事

  1. 東芝、シャープ…他 経営難企業の退職金は意外と悪くない(NEWS ポストセブン)

  2. 悲しきリストラ候補の社員たち――自分達の仕事を奪う「AI導入」をサポートしなければならない…(日刊S…

  3. 事務機器メーカー、リストラ相次ぐ…需要低迷で(読売新聞)

  4. 日本郵船・商船三井・川崎汽船、日本の海運会社がなくなる日(プレジデントオンライン)

  5. 三越伊勢丹HD、早期退職に173人が応募 特別損失43億円を計上(J-CAST会社ウォッチ)

  6. リストラ指南規制後、解雇 音楽大手相手取り労働審判へ(朝日新聞デジタル)

  7. 東芝、HDD事業でもリストラ モバイル向け縮小、150人早期退職・再配置(ITmedia ニュース)…

  8. 金融庁が銀行の人材紹介を明文化、リストラ人員押し付け懸念も(ロイター)

  9. 短期間に2度の退職金で合計3000万円も…外資系企業で見かけるリストラ長者とは?(日刊SPA!)




amazon

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

楽天市場

くまポン

PAGE TOP