注目の記事 PICK UP!

シャープ、3000人削減を検討…年度内にも(Yahooニュース)

最近報道された各種報道の中からリストラ関連NEWSをピックアップしています。

●経営再建中のシャープが、国内従業員の約15%に当たる最大3000人規模の人員を削減する検討に入ったとの報道です。

経営再建中のシャープが、国内従業員の約15%に当たる最大3000人規模の
人員を削減する検討に入った。

不振の太陽光事業や本社の管理部門などが対象となる見通しで、
今夏にも発表する再建計画に盛り込む。シャープは業績悪化に歯止めがかからず、
固定費の削減が急務で、早ければ年度内にも実施する。

シャープは経営危機が表面化して以降、人件費を圧縮するため、
2度の大規模なリストラに踏み切った。
いずれも希望退職を募り、2012年度は約3000人、15年度には約3200人が退職した。

現在も業績は厳しさを増しており、16年3月期連結決算は、
税引き後利益が3000億円規模の赤字となる見通しで、
一時的に債務超過となる公算が大きい。

(Yahooニュース)

関連記事

  1. 三越伊勢丹、新体制スタート 課題は人件費、リストラ不可避か(産経新聞)

  2. 希望退職180人募集=社員の6割、事業縮小で―スリーエフ(時事通信)

  3. 業績不振で希望退職募集=米系生保メットライフ(時事ドットコムニュース)

  4. シャープ、最大2000人リストラ検討 社員の1割、社内には慎重論も(ハフィトンポスト)

  5. 東芝、決算発表できないまま言及した「400億円」規模のリストラ計画(文春オンライン)

  6. 業績好調なのになぜ “新リストラ時代”到来!?(2016年4月13日(水)NHKクローズアップ現代+…

  7. リストラ中でも「特別賞与」 シャープ「成果出した若手に」(J-CASTニュース)

  8. 三越伊勢丹HD、早期退職に173人が応募 特別損失43億円を計上(J-CAST会社ウォッチ)

  9. 2015年「主な上場企業 希望・早期退職者募集状況」調査(東京商工リサーチ)

スポンサーリンク

amazon

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

GEEKLY

楽天市場

くまポン

PAGE TOP