三越伊勢丹関連 リストラNEWS

不採算4店舗、縮小や閉鎖など検討…三越伊勢丹(読売新聞)

更新日:

最近報道された各種報道の中からリストラ関連NEWSをピックアップしています。

●三越伊勢丹ホールディングスが更なる不採算事業の縮小・リストラの可能性を示唆したことについて報じられています。

三越伊勢丹ホールディングスの大西洋社長は8日、東京都内で記者会見し、地方や郊外の不採算4店舗について、業績の好転などが見込めない場合、2017~18年度に売り場面積の縮小や閉鎖、業態転換も含めた構造改革に踏み切る考えを明らかにした。

対象は伊勢丹の松戸店(千葉県)、府中店(東京都)、松山三越(愛媛県)、広島三越(広島県)。三越伊勢丹は9月、三越の千葉店(千葉県)と多摩センター店(東京都)を17年3月に閉店すると発表している。大西社長は「覚悟を持って構造改革に踏み込んでいく」と述べ、さらなるリストラに踏み切る可能性を示唆した。
(読売新聞)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-三越伊勢丹関連, リストラNEWS
-, , , , , , , , ,

Copyright© ビジネスパーソンのための大リストラ時代生き残り術 , 2018 All Rights Reserved.