注目の記事 PICK UP!

大王製紙/希望退職者を募集(流通ニュース)

最近報道された各種報道の中からリストラ関連NEWSをピックアップしています。

●総合製紙メーカーの大王製紙が100名程度の希望退職者を募集することを発表しました。対象者は勤続3年以上で40歳以上60歳未満の総合職一般社員と、勤続3年以上で60歳未満かつ勤続3年以上の管理職で、退職日は2018年1月31日付です。退職者には優遇措置として特別加算金を別途支給することに加えて、希望者には再就職支援を実施する方針とのことです。

大王製紙は11月1日、希望退職者を募集する、と発表した。

社を含め業界を取り巻く事業環境は、情報通信メディアの変化、国内少子化に伴う人口減少により国内需要が減少傾向にある。同社はその中で構造改革に取り組み、管理スパンの拡大、スタッフ部門の統廃合などの組織見直し、また業務の生産性を高める取り組みを推進している。

これら取り組みによる各組織の定員縮小に伴い、現状の管理職比率・年齢構成の歪みが大きくなったため、特定の管理職、一般社員層を対象に希望退職を募集する。

募集人数は100名程度。対象は60歳未満の特定の管理職層(勤続3年超)、40歳以上60歳未満の総合職一般社員層(勤続3年超)。

募集期間は、12月1日~22日。退職日は2018年1月31日付。

優遇措置として、通常の会社都合退職金に特別加算金を上乗せ支給することに加え、希望者に対しては、再就職支援会社を通じた再就職支援を行う。

(流通ニュース)

関連記事

  1. ニコン、グループ全体の構造改革を発表、デジカメは高付加価値製品に注力(ライブドアニュース)

  2. 三菱UFJFG、事務作業自動化で9500人分の労働量を削減へ 9500人はどこへ?(The Capi…

  3. シャープ、257億円の営業黒字=3年ぶり、鴻海と相乗効果-17年3月期(時事通信社)

  4. 「人件費に潰される」三越伊勢丹が王者陥落…社員半数が管理職の異常体質、前社長を完全否定(ビジネスジャ…

  5. サンケン電気120人の早期退職募集に対して想定を上回る131人が応募、11月30日で退職

  6. 三越伊勢丹、新体制スタート 課題は人件費、リストラ不可避か(産経新聞)

  7. 三越伊勢丹”退職金5000万上乗せ”の理由(プレジデントオンライン)

  8. なぜ人はブラック企業で“奴隷労働者”となってしまうのか?(ライブドアニュース)

  9. 事務機器メーカー、リストラ相次ぐ…需要低迷で(読売新聞)

スポンサーリンク

amazon

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

楽天市場

くまポン

PAGE TOP