英会話学習 資格取得・語学

TOEIC学習の重要性について

TOEICは、英語力を測るモノサシとして高く評価されている。無理もない。これに代わるモノサシは見当たらないからだ。英検は「学校英語」というレッテルを覆そうとしているが、ビジネス英語の領域に食い込むことは難しいだろう。
企業はこぞってTOEICを採用している。かつて富士通では社長の号令一下、社長を含む社員全員が挑戦したことがあった。近年では、ソフトバンクがグローバル展開を進める必要から、大胆な報奨金制度をぶち上げた。ビジネス界がこれほど重視しているのだからTOEIC(英語力)がビジネスパーソンに必須スキルであることはいうまでもないだろう。

スポンサードリンク

【PR】人気の口コミ転職サイト

おすすめ記事

1

令和の時代に入り、大企業を中心に「バブル世代切り」のリストラが一気に加速しはじめる 令和の時代に入って従来の「業績不振によるリストラ」に加えて業績堅調な企業が人員構成を修正するなどの理由で将来を見越し ...

2

転職エージェント解説 転職エージェントはキャリアアドバイザー(キャリアコンサルタント)がついて転職活動をトータルで支援してくれるサービスです。 転職エージェントのメリットとデメリット メリット 求人情 ...

3

日本企業を取り巻く経営環境とリストラ状況 近年の世界的な政局不安を始め、英国のEU(欧州連合)離脱問題、中国経済の減速、為替の急速な変動、さらにはますます拡大する国際テロの脅威やここ最近では朝鮮半島有 ...

4

「早期希望退職制度(リストラ)」による割増退職金の相場一覧(2012年度~2018年度現在) 【2012年度】 ●シャープ 希望退職者:2960人/特別損失:253億円 →約855万円/人 ●ルネサス ...

5

リストラに備えて転職を考えている方は今すぐに転職する気が無くても「転職サイト」への登録だけは早めにしておいたほうがいい理由を解説します。 ある日突然やってくるリストラ 現在では「リストラ」は常態化され ...

-英会話学習, 資格取得・語学
-, , , , , , , , ,

Copyright© ビジネスパーソンのための大リストラ時代生き残り術 , 2019 All Rights Reserved.