英会話学習 防衛必須スキル オンライン英会話 リストラ防衛戦略 リストラ防衛術 資格取得・語学

【リストラ対策】TOEIC学習の重要性について/オンライン英会話解説

TOEIC学習の重要性について

TOEICは、英語力を測るモノサシとして高く評価されています。

なぜならこれに代わるモノサシが見当たらないからです。

英検は「学校英語」というレッテルを覆そうとしていますが、ビジネス英語の領域に食い込むことは難しいといわれています。

結局企業はこぞってTOEICを採用しているのが現状です。

かつて富士通では社長の号令一下、社長を含む社員全員が挑戦したことがありました。

近年では、ソフトバンクがグローバル展開を進める必要から、大胆な報奨金制度をぶち上げています。

ビジネス界がこれほど重視しているのですから、TOEIC(英語力)がビジネスパーソンに必須スキルであることはいうまでもありません。

オンライン英会話

オンライン英会話の現状

オンライン英会話の市場規模は100億円程度と社会人向け既存スクール(約2,000億円)に比べるとまだまだ成長途上です。

しかし近年大手商社の資本参加などにより業界内の競争が激化し、サービス内容や質が急速に向上していることから、福利厚生の一環としてオンライン英会話をメニューに導入する企業も増加しています。

またスマートフォン・タブレット端末が普及したことにより

①Skypeなどの通話無料ソフトを使ってオンライン(インターネット上)で英会話のレッスンを受けることが身近になったこと
 
②街中にあるような英会話スクールに比べて比較的授業料が安く気軽に始めることができるようになったこと

などがオンライン英会話が注目を浴びている要因になっています。

オンライン英会話のメリットとは?

  • オンライン英会話は授業料が安くすむ(通常の英会話スクールは月額約1万円~数万円以上の授業料が必要ですがオンライン英会話は月額数千円~1万円程度の授業料でレッスンを受講することが可能)
  • 様々な機器で都合のいい時間にレッスンを受けることが可能(オンライン英会話は、パソコンでレッスンを受ける人がメインですが、インターネットに接続する環境があれば、パソコン以外でもタブレット端末やスマートフォンで受けることができるスクールもあります。
    また、オンライン英会話は、朝の5時や6時といった早朝から深夜1時や2時、スクールによっては24時間レッスンが受けられるところもありますので、なかなか時間が取れなくて困っている人でも空いた時間に英会話を学ぶことができます)
  • ネットから簡単にレッスン予約可能(オンライン英会話では、レッスン予約もインターネットで行うことができます。予約できる時間はスクールごとに違いますが、空きがあれば開始間際でも予約が可能な場合があります。スマートフォンから予約できるスクールもありますので空き時間をより利用しやすいのが特徴です)
  • 1レッスン時間が短めなので集中して受講できる(既存の英会話スクールは1レッスン40~50分なのに対して、オンライン英会話スクールは原則マンツーマンなので1レッスン25分の設定が主流です。
    オンライン英会話スクールの受講者は「疲れていても25分ならパソコンの前に座ってレッスンを受講する気になれます。」と、この時間設定をメリットの理由に挙げていることが多いようです)

 

オンライン英会話の注意点

オンライン英会話を受講する前に、ネット環境やパソコン・タブレットなどの機器、Skype(スカイプ)などの無料通話ソフトなど最低限のツールを用意しておく必要があります。

また、テレビ電話の映像を通じてのコミュニケーションのやりとりですので、直接対面して話をするのに比べると臨場感が低くなってしうことや、原則マンツーマンでのレッスンなのでグループレッスンならではのメリット(受講者同士のディスカッション・情報交換などのチャンス)が無くなる可能性もあります。

注意点の解消方法

こうした注意点を解消するには無料体験レッスンを受けてみるのがオススメです。

スクールによってレッスンの内容や料金が異なるのはもちろんですが、講師との相性やサイトの使い易さなど細かな点・雰囲気が自分に合う合わないという場合が意外とあります。

そこで英会話・英語力の向上に集中できるようにするためにもできれば複数スクールを受講して自分にピッタリ納得のいくオンライン英会話スクールを見つけてください。

おすすめのオンライン英会話スクール

スクール名特徴
【オンライン英会話】
≫会員数80万人突破!業界No.1オンライン英会話 「レアジョブ英会話」
国内最大級のオンライン英会話サービスです。1レッスン129円~から始めることができて、週末も平日もレッスンは早朝6時~深夜1時まで実施。無料会員登録で2回(1回25分間)の体験レッスンが受講できます。
≫ネイティブキャンプ
多彩なコース設定が人気です。(予約不要な「今すぐレッスン」など)、7日間無料トライアル実施中。
≫Bizmates(ビズメイツ)
講師はビジネス経験保有者に限定しており高品質なビジネス英会話が受講可能、無料体験レッスン実施中。
≫体験無料!産経オンライン英会話
産経グループ提供するオンライン英会話です。毎日話せて月6,090円、早朝5時から深夜25時まで開講しています。無料体験レッスン実施中。
【英語アプリ】
≫スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

1回最短3分からOKなのでスキマ時間を使って日常英会話を学べる英語アプリ
≫スタディサプリENGLISH(TOEICテスト対策)
微妙に忘れがちな中学レベルの文法の見直しからハイスコア対策まで対応!
最短1回3分から!スキマ時間で本格TOEIC(R)対策をすぐ始められます。
≫スマホひとつで、毎日の英語習慣を。【 HiNative Trek 】
アメリカ人講師からリアルなビジネス英語を学べる本格的な英語アプリ

【PR】退職者向けサポートサイト



■サービス/商品の概要
・退職したいのに退職後の生活費が不安・・・
・給付金を申請したいのに行政のページを見てもよくわからない・・・
・人的サポートはいらないから情報だけ欲しい!!
そんな方に向けて社会保険給付金の情報を始め様々な退職サポートサービスを提供しています

≫最大21ヶ月間もらえる給付金の申請ガイド【退職NOTE】

傷病手当計算シミュレーション
雇用保険計算シミュレーション
障害年金計算シミュレーション

おすすめ記事

1

TOEIC学習の重要性について TOEICは、英語力を測るモノサシとして高く評価されています。 なぜならこれに代わるモノサシが見当たらないからです。 英検は「学校英語」というレッテルを覆そうとしていま ...

2

◆お金にまつわる疑問や悩みを解りやすく解決する記事で定評のあるサイト、ファイナンシャルフィールドで掲載された「ハイブリッドライフ(複数の収入源を持つ生活)」に関する記事紹介です。 記事では、SBI生命 ...

3

◆2019年4月に掲載されたシニア人材の転職に関する記事です。 建築エンジニアや財務・経営企画などの職種で人材不足を背景とした50代即戦力人材の転職成約が急増していることを報じています。 50代の転職 ...

4

◆新型コロナウイルス前後にあたる2019年後半から2020年初頭にかけては、各業界で大手を中心に「事業の新規展開に伴う既存事業」や「人員の見直しに着手する企業」が増加して、いわゆる「黒字リストラ」が実 ...

5

最近発信された各種報道の中からリストラ関連NEWSをピックアップしています。 ◆人事関係者100人に聞いた「使えない中年社員の特徴」(=リストラ予備軍)についてのレポートです。 ・最も多かった「リスト ...

-英会話学習, 防衛必須スキル, オンライン英会話, リストラ防衛戦略, リストラ防衛術, 資格取得・語学
-, , , , , , , , ,

error: Content is protected !!

© 2020 ビジネスパーソンのための大リストラ時代生き残り術