再就職 再就職・独立(起業)

再就職を成功に導く10の心得と戦略

【再就職を成功に導く10の心得と戦略】

1.まずは支出を把握する
(自分の家計はいくら必要なのかを把握すること。)

2.五年ごとに3回の転職を覚悟する
(終身雇用制度が崩壊した今、再就職先で定年まで働ける保証はどこにもない。)

3.四十五歳前後の転職ではできれば「営業職」を目指せ
(中高年の転職で最も高い給料が得られるのは営業職であり求人数も比較的多い。)

4.前職のノウハウを武器にする
(会社の看板ではなく自分の名前で仕事がとれるように。)

5.六十歳前後の転職は「サービス・接客業」が狙い目
(接客業なら体力的にも負担がなく、これまでの人生経験が活かせる。)

6.業界研究を怠るな
(大事なのはこれから自分が十分に生活できるだけの所得を確保できるかということ。そのためには成長余地のある業種を目指すべき。)

7.人間関係の棚卸し
(大事なことはビジネス・プライベートの別は問わず、目先の損得勘定だけで付き合ってきた人とそうでない人をきっちり分けること。具体的には「ちょっと会いたいのですが」と連絡して理由も聞かずに会ってくれる人があなたにとってのキーパーソンになり損得勘定抜きで付き合える人であることが多い。)

8.求職用の名刺を作れば可能性が拡がる
(周りの人に自分を知ってもらえば再就職も有利に進められるのであえて求職用名刺を作り持ち歩く)

9.職探しでは人脈がモノを言う
(自分のことをよく知っている人脈を作っておき、「自分が何をやりたいのか」・「何ができるのか」を伝えておく。タイミングが合えば思い切って同窓会に出席するのも良いきっかけになることがある。)

10.再就職活動はとにかくポジティブ思考で
(悲壮な顔をして再就職活動をしても誰も同情してくれない。「何でもできます」・「これまでの仕事を卒業して心機一転、新しい分野で一旗あげるつもりです」というくらいのポジティブな気持ちが再就職活動を成功させる必要条件になる。)

↓オリジナル名刺作成サイト↓






(週刊東洋経済2012.11.7号の特集を基に作成)

【PR】人気のポイントサイト『GetMoney』

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

記事カテゴリー

おすすめ記事

1

TOEIC学習の重要性について TOEICは、英語力を測るモノサシとして高く評価されています。 なぜならこれに代わるモノサシが見当たらないからです。 英検は「学校英語」というレッテルを覆そうとしていま ...

2

◆お金にまつわる疑問や悩みを解りやすく解決する記事で定評のあるサイト、ファイナンシャルフィールドで掲載された「ハイブリッドライフ(複数の収入源を持つ生活)」に関する記事紹介です。 記事では、SBI生命 ...

3

◆2019年4月に掲載されたシニア人材の転職に関する記事です。 建築エンジニアや財務・経営企画などの職種で人材不足を背景とした50代即戦力人材の転職成約が急増していることを報じています。 50代の転職 ...

4

◆新型コロナウイルス前後にあたる2019年後半から2020年初頭にかけては、各業界で大手を中心に「事業の新規展開に伴う既存事業」や「人員の見直しに着手する企業」が増加して、いわゆる「黒字リストラ」が実 ...

5

最近発信された各種報道の中からリストラ関連NEWSをピックアップしています。 ◆人事関係者100人に聞いた「使えない中年社員の特徴」(=リストラ予備軍)についてのレポートです。 ・最も多かった「リスト ...

-再就職, 再就職・独立(起業)
-, , , , , , , , ,

© 2020 ビジネスパーソンのための大リストラ時代生き残り術