注目の記事 PICK UP!

雇用の安定図る「労働移動支援助成金」が、逆にリストラを促進! 厚労省は「支給の厳格化」の方針示す(キャリコネニュース)

最近報道された各種報道の中からリストラ関連NEWSをピックアップしています。

【記事要旨】

企業の事業縮小などに伴い、やむなく職を失う人のために企業が再就職支援を行うと、企業に1人あたり60万円の助成金が支給される。仕事が決まらなくても10万円。これを「労働移動支援助成金(再就職支援奨励金)」制度という。

安倍政権の雇用改革制度の1つだが、この制度がいま悪用されリストラを促していると問題視されている。3月17日放送の「ワールドビジネスサテライト」(テレビ東京)では、企業のリストラに見え隠れする人材会社の影と、その実態に迫った。

関連記事

  1. バーバリーなき三陽商会、リストラばかりで先細りの懸念(ダイヤモンド・オンライン)

  2. 東芝株主総会 「無能ばかり」等、株主批判に対する想定問答(NEWSポストセブン)

  3. シャープが3度目の希望退職を募集予定 実態は強制解雇?(ライブドアニュース)

  4. 東芝、シャープ…他 経営難企業の退職金は意外と悪くない(NEWS ポストセブン)

  5. 日航の整理解雇、元客室乗務員の逆転敗訴が確定(朝日新聞デジタル)

  6. ニコン1000人削減 カメラ事業など2~3年で(日本経済新聞 電子版)

  7. 大手メーカーに就職も…リストラの標的になる工学部出身者(ライブドアニュース)

  8. 「5回も退職勧奨」日立製作所の男性管理職が中止求め、労働局に申し立て(弁護士ドットコムニュース)

  9. 社員を末期患者扱い 人材大手が作成“クビ切り手引き”の仰天(日刊ゲンダイDIGITAL)

スポンサーリンク

amazon

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

楽天市場

くまポン

PAGE TOP