リストラNEWS リストラ関連NEWS

退職を考えたきっかけ ベスト3は?(ITmedia ビジネスオンライン)

最近報道された各種報道の中からリストラ関連NEWSをピックアップしています。

●退職意識に関するニュースです。若手と中高年では退職理由も変化しており、やはり中高年はリストラに絡む退職理由が増える傾向にあるようです。

 30代以下と40代以上で比較すると、30代以下では「給与・待遇への不満」「成長実感が持てない」「労働時間の増加」「他にやりたい仕事が見つかった」「結婚」などが40代以上よりも多かった。

反対に40代以上では「会社の業績悪化」「不本意な異動・転勤」などが30代以下よりも多く「年次が上がると希望退職の対象となったり、不本意な異動も増え、退職を決意する動機になる」(同社)ようだ。

具体的な理由としては、「給与・待遇への不満」と答えた人からは「入社2年目から給与が変わらず、制度上、昇給の見込みがなかった」(49歳女性)、「仕事量にも関係なく、深夜や早朝の出勤も多くても給与が変わらなかった」(38歳男性)などが挙がり、「仕事内容への不満」と答えた人からは「夜中に電話がきたり、お客様の都合で休日出勤しないといけない仕事だった」(25歳女性)などが挙がった。

9月1日〜10月2日にネットを使って調査し、転職サイト「エン転職」を利用する20〜50代の男女8925人が回答した。

(ITmedia ビジネスオンライン)

おすすめ記事

1

TOEIC学習の重要性について TOEICは、英語力を測るモノサシとして高く評価されています。 なぜならこれに代わるモノサシが見当たらないからです。 英検は「学校英語」というレッテルを覆そうとしていま ...

2

◆お金にまつわる疑問や悩みを解りやすく解決する記事で定評のあるサイト、ファイナンシャルフィールドで掲載された「ハイブリッドライフ(複数の収入源を持つ生活)」に関する記事紹介です。 記事では、SBI生命 ...

3

◆2019年4月に掲載されたシニア人材の転職に関する記事です。 建築エンジニアや財務・経営企画などの職種で人材不足を背景とした50代即戦力人材の転職成約が急増していることを報じています。 50代の転職 ...

4

先行きの見えない時代にビジネスパーソンを守ってくれる資格 スクール名主な開講講座特徴 ≫スタディング 法律系資格、会計系資格、ビジネス・実務系資格、不動産向け資格、ビジネススキル系講座、IT系講座ビジ ...

5

転職エージェント解説 転職エージェントはキャリアアドバイザー(キャリアコンサルタント)がついて転職活動をトータルで支援してくれるサービスです。 主な転職エージェントサービス 転職エージェント名特徴 【 ...

-リストラNEWS, リストラ関連NEWS
-, , , , , , , , ,

error: Content is protected !!

© 2020 ビジネスパーソンのための大リストラ時代生き残り術